サイトマップ

新着情報

◆2016/04/07
白髪染めトリートメントの効果と使い方についての情報を更新しました。
◆2016/04/04
白髪染めのヘアマニキュアタイプを新規投稿しました。
◆2016/04/04
白髪染めのヘアカラー泡タイプを新規投稿しました。
◆2016/04/04
白髪染めのヘアカラー粉末タイプを新規投稿しました。
◆2016/04/04
白髪染めのヘアカラー乳液・液状ジェルタイプを新規投稿しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

白髪染めのヘアカラークリームタイプ

白髪染めのヘアカラーにはさまざまなタイプがありますので、自分のあったタイプをしっかりと選びたいものです。今回はヘアカラークリームタイプについて紹介していきます。こちらのタイプはクリーム状の線量をそのまま髪の毛に塗るだけで使用することができますので、手間がかからずに利用することが可能になります。

部分染めに適している

クリームタイプの白髪染めに関して言えば小分けができますので、部分染めに適しています。そのため、生え際の白髪や部分的な白髪を修正したいというのであれば特に勧められます。乳液・液状シェルタイプの白髪染めで全体を染めてから、新しく伸びてきた白髪に対してはクリームタイプで染めるというような使い分けをすることで、髪の毛の負担を最小限にすることができます。決して全体染めにふさわしくないというわけではありませんが、クリームの適性上部分染めのほうがよりふさわしいです。

クリームタイプの使用方法

使用する時には素手でなく手袋などでクリームを直接髪の毛につけて、そのまま洗い流さず長時間放置します。放置した後にクリームが乾いたとしてもサラサラヘアーにはならずに、整髪料を付けたような状態になります。

クリームタイプは手間要らず

初めて白髪染めを使用するというのであれば、クリームタイプは直接髪の毛に対してクリームをつけるだけでいいので手間がかかりません。クリームの適性上部分的に白髪を染める場合に適しています。

白髪染め 簡単 泡 TOPへ

▲PAGE TOP